2009年06月30日

カシオトロン・ユニバーサル・カレンダー

今日は6月も最終日。早いもので半年ですね〜
でも、「もう半年しかないのかあ〜」と「まだ半年もある!」
この2つのどちらかの考え方次第で、脳の働きに差が生まれる・・・
・・・と、キ○タクが言ったかどうかはさておき。

今回は、以前にも紹介したカレンダー機能つきデジタルを紹介します。


CASIOTRON(CASIO)・UNIVERSAL CALENDAR・ALARM CHRONOGRAPH
79CS-51B-1 
 カシオトロン(カシオ)ユニバーサルカレンダー・アラームクロノ

CIMG3118.JPG



70年代後半に発売された1ヶ月表示のカレンダー機能を持つ
カシオトロン・デジタルです。
アラーム機能とストップウォッチ機能を搭載。

CIMG3117.JPG

カシオトロンと言うと、本体ケースのデザインが丸く
アナログ時計のなごりのような形でしたが、この頃からは
一般的なこの八角形のラウンドフォルムになっています。

表面の文字盤には「CASIOTRON」の表記は無くなっています。
右下のボタンで
・年月日と曜日 →・1ヶ月表示 →・時計表示にもどる
を繰り返し。

以前に紹介した「カレンダー200S」の進化型?です。

この頃のデジタルで面白いのは、やはり2画面表示でしょう。
その後もさまざまな画面表示を駆使したデジタル時計が
発売されますが、その辺がカシオの面白い所かと思います。

CIMG3118aa.jpg

また、この時代はデジタルも低価格化してきて、1万円から2万円までの価格帯でいろんなバージョンもありました。
特に異彩を放つのは、ゴールドモデル。
高級感があるように見えますが、今だと恥ずかしくなりそう。








posted by デジかじ at 23:43| Comment(5) | カシオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カタログのカレンダー「'80」って表示されてますね。
ちょっと感動です(笑)
そうそう、デジタル時計っていうとこ〜ゆ〜形でしたね。
なんか・・・高校生の頃を思い出しました(笑)
Posted by グリグリ at 2009年07月01日 20:18
>グリグリさん
おもしろい所に気が付きましたね。
私の持っているモデルは「20」と「09」が分かれて表示されています。
懐かしいです。当時はちょっと自慢できたかも。
Posted by デジかじ at 2009年07月01日 23:45
こちらのカレンダー表示つき腕時計は、どこで購入できるでしょうか?常にカレンダーをチェックする仕事なのでぜひ入手したいと考えております。
Posted by yo-yo at 2011年03月28日 21:33
>yo-yo さん
ご覧頂きありがとうございます。
さて、ご質問のカレンダー付腕時計ですが
このモデルは80年代初期のころので
現在では入手は難しいと考えます。
私はヤフオクで入手しました。

現在販売している他メーカーモデルで
もしかしたら、似たような腕時計が
販売されているかもしれません
ので、詳しくは時計店でご相談ください。
Posted by デジかじ at 2011年03月29日 00:14
偶然、ここを見つけました。
私のは、「79CS-51B-1」ではなく、79CS-51」。

 今、2016年2月7日日曜日、北の発射の日。
「20 16」で、なお、動いております。
カレンダーは、一番上の、SU (日曜日)が、右端に動いていて、29日(月曜)で終わり。閏年まで、ちゃんと表示されております。
 電池を何時交換したのかは覚えがありません。
 カレンダー表示文字が小さく、メガネをはずさないと見えませんが、軽く小さい時計で重宝しております。
 これをお勧めして、字が小さすぎると言われた師匠はもうおられません。当時は、カレンダーをアルミに印刷して作った宣伝文字入りのモノを時計バンドに付けていたものですが、本器はそれを不要にしました。
 ヤフオクでは、のちの、「漢字データバンク DKW-100」が、今までは、随分高価に。 

 本器の、webアップ、深く感謝申し上げます。
 m(_ _)m
Posted by 水谷とおる at 2016年02月07日 17:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: