2009年07月02日

たったひとつの「オリエント」

今日から7月
蒸し暑さも最高頂で、早く梅雨明けしてほしいです。

今日は、私が持っているデジタル腕時計のなかで
唯一の1本しかないオリエント製クオーツです。


ORIENT Quartz Chronograph
All stainless

CIMG3126.JPG

うわ!ちょっとピンボケぎみはご愛嬌
CIMG3129.JPG

デジタル腕時計の中では結構レアなほうだと思うのですが。
この時計の資料がないため、詳しくはわかりません。

デジタルでもスリム化が流行った頃だと思います。

このオリエントのマークはちょっと優雅ですね〜
文字盤のデザインやデジタル表示も独特の雰囲気を持っています。
ただし、操作方法は慣れないとむずかしいなあ〜
時間合わせなどの設定。ボタン操作は特殊です。


CIMG3128.JPG

三つ折れバックルが当時のお決まりの仕様です。
スリム化の為と、防水型ではないので
裏蓋もはめ込み式です。

写真ではわかりづらいですが、紺色の文字盤に
ガラスがちょっと厚みがあるので奥行き間もあり
他のメーカーのデジタルとは違う特徴です。







posted by デジかじ at 00:09| Comment(4) | オリエント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あ!あと1秒・・・101010だったのに(笑)→1枚目の写真。
オリエントのデジタルって初めて見ました。
色々なデジタル時計が拝見できて楽しいです、ココ!
Posted by グリグリ at 2009年07月02日 19:01
>グリグリさん
ア!ほんとだ〜今気が付きました・・・
101010・・・まさしくデジタルだア!
デジタル腕時計が人気の時代に
オリエントもひそか〜にデジタル時計造っていたんですね。
テレビCMも記憶にないし、知ってる人
いますかね〜
Posted by デジかじ at 2009年07月02日 20:39
同じ裏蓋のオリエントデジタルを手に入れました。
電池交換をしようと思ったのですが…
記事には、はめ込みと書いてあったので開け口を探したのですが見つからず。
コの字の切り込みがありましたが、ここをこじるのでしょうか?
よろしければ教えてください。
Posted by 電池交換の方法を教えてください at 2017年02月16日 01:38
裏蓋開け、自己解決しました。
老眼は辛いなぁ。
お騒がせしました。
Posted by at 2017年02月16日 02:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。