2016年10月16日

チープ・カシオ人気に嫉妬した!w

ここ一昨年頃から、若者に人気がでてきた安価なデジタル腕時計。
その名も、「チープ・カシオ」と言うそうな。。。

その名の通り、作りもデザインも最先端というわけでもなく
プラスチックボディーにメッキが施された本体は軽量。
機能もストップウォッチにタイマー、アラームと
普通にデジタルしてますね。

よくよく情報を集めますと、「値段の安さとファッション性」でしょうか
気軽に身につけるアイテムとして、1000円前後で購入できる価格と
シンプルなデザインがうけているようです。

う〜〜〜ん。。。(~_~)
特に年齢性別に関係なく、だれでも気軽に使えるのでしょうけど
40過ぎのおじさんには、この腕時計はチープ過ぎますかね〜w


私も初めてデジタル腕時計をした時には、未来的なカッコ良さが
とても好きでした。
ただ、当時は(1980年)今のように安価ではなく、安くても1万円前後は
していたので、そうそう買えるものではありませんでした。

このブログでもちょこちょこ紹介しているデジタル腕時計が
このカシオ・デジタル・ウィータースポーツ100です。
IMG_6965.JPG

IMG_6968.JPG

1980年当時、定価が11400円でした。
防水型なので、重さもありゴツイ印象です。
裏蓋もスクリューバックで
潜水艦のハッチをおもわせるような重厚さ。
防水仕様にはかならず文字盤のどこかに「カジキマーク」
がプリントされていてこれもカッコ良いのです。(^_^;)

IMG_6967.JPG

あれから、36年間もの年月が経っても現役で動き続けて
いる、このデジタル時計は手放せません。

IMG_6966.JPG

もちろん電池交換も自分でやりますから、壊れるまで使い続けたいです。
posted by デジかじ at 17:14| Comment(0) | カシオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月06日

思い出のメロディーアラーム

久しぶりの投稿です「デジかじ」です。
いつもご覧頂きありがとうございます。

ごのブログを始めてから大分経ちますが
読者の方からのコメントをいただくのを拝見すると

「私もカシオのメロディーアラーム持ってました!!」

と言う、読者からのコメントが多いのに驚きました。

image140406casio001.jpg

確かに、当時は腕時計から音楽が流れるというのは
斬新だったですね〜
私も欲しかった記憶があります。

みなさんの思い出話を聞いてると、自分の事のように
嬉しくなります。

さすがに、この腕時計も30年以上経ってますから
動品は少なくなってくると思いますが
これからも大事に使っていただきたいと願います。
posted by デジかじ at 23:01| Comment(1) | カシオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月21日

カシオのデジアナ腕時計は、あの往年の名機にそっくり!

ご無沙汰していました。デジかじです。
最近、気になるデジタル腕時計を発見したので記事にしました。

これです

CASIO【カシオ】スタンダード【海外品】

■ae-1200wh-1a ■ae-1200wh-1b ■ae-1200whd-1a
imagecasio131121.jpg

ご覧のように、もともとは海外品で、この手の腕時計は沢山のモデルが
発売されているので、珍しいものではないですが・・・・

注目は、このデザイン!!

左上にアナログ表示。下半分にデジタル表示。
この配列、何かに似てませんかexclamation&question

これを観て、ピンッ!!ときた方は通です!!わーい(嬉しい顔)

これ↓
CIMG3480.JPG
そう!あのセイコーの「デジボーグ」exclamation×2
1980年代のデジタル腕時計が、かっこよかった頃の名機。
今でも、完動品は人気があります。るんるん

現在のカシオが、それにそっくりな腕時計を発売したのは
特にねらったわけでもないのでしょうけど。。。。あせあせ(飛び散る汗)
でも、このゴチャゴチャ感というのは、機械好きだと
「おっ!」と、思いますね〜。

現在、このカシオのスタンダードシリーズは、ウレタン製が2本とステンレス製1本の3種類が
発売されてるようです。NEW


posted by デジかじ at 14:34| Comment(0) | カシオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月25日

CASIO・(56CS−52)モジュール交換

ずいぶんとご無沙汰しておりました。(^^ゞ
3月11日の東日本大震災により、ごたごたとしてましたので
コレクションどころでは無くなり・・・・
こちらは地震による実害はありませんでしたので
よかったのですが、公私共に私の気持ち的にも余裕が
なく、更新を休んでました。

4ヶ月程の充電時間を終わりまして、ブログ再開いたしますので
今後とも、よろしくお願いいたします。

え〜、ちなみに、昨日24日はアナログ放送から完全地デジ化になりましたね!!
祝!デジタル!!ww

さて、再開第1弾としまして・・・・

CASIOのデジタル腕時計、CASIOTRON「56CS−52」
のモジュール交換をしました。

CIMG4964.JPG


 ★ 続きを読む ★
posted by デジかじ at 17:35| Comment(2) | カシオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月02日

CASIOの「G−SHOCK」で遊ぶ

こんにちは。
めちゃ!久々の更新となりました。。。(^_^;)
年度末までいろいろと忙しい用事があって
腕時計をかまってる暇も無い状態でした。(^_^;)(^_^;)

さてさて、久しぶりのなのでここで一本紹介。

CIMG4560.JPG

おお〜〜!カシオの定番Gショック!!

CIMG4558.JPG

うん?なんか違うぞ。

CIMG4559.JPG

あ〜!ばれちゃった(^_^;)

実は、最近機種変更した「iPhone4」でした。

CIMG4553.JPG

ごつい、アルミハードケースに守られたiPhone4。
ま、まさに!Gショックなみの対衝撃性か?ww

CASIOから無料でダウンロードできる時計&ゲーム付きの
アプリを動かしています。
デジタル・ファンとしてはこういうところもうれしい
かぎりです。

CIMG4554.JPG

ちゃんと、アラームやストップウォッチとライト機能も付いてます。
iPhone4の中でですけど。。。。
ボタンを操作するたびに「ピッ!」っと
聴きなれた操作音までそっくりです。

CIMG4556.JPG

アイコンをさわってアプリ起動すると、雲に隠れたGショックがあらわれて
指でその雲を払うようにすると、本体の画像が現れるという
お遊び的要素もありおもしろい。
posted by デジかじ at 15:16| Comment(2) | カシオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月29日

まじめに紹介〜

最近、別の誘惑にかられているデジかじです。(^_^;)
なので、まじめに腕時計の紹介します。。。

CASIO ツインデジタル AE−90W
(1983年頃発売)
CIMG4408.JPG

デジタル人気の時代の機能テンコ盛りな腕時計です。
電子針とデジタルとのツイン仕様で、50M防水型。

CIMG4410.JPG

CIMG4409.JPG

同じ型のタイプは何種類もあるのですが
私はこのデザインが一番良い感じがします。
以前もここで紹介したベーシックモデルも
薄型で良い感じです。(下画像)

CIMG3273.JPG
posted by デジかじ at 23:46| Comment(2) | カシオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする